オンライン営業のコツ

メール配信の事例・ノウハウ

2021.01.15

お問合せ獲得の事例(持続化給付金サポート:士業・コンサル業)

お問合せ獲得の事例(持続化給付金サポート:士業・コンサル業)

 

配信事例の概要

 


■ 業種 – 士業・コンサルタント

■ 訴求内容 – 給付金サポート
■ 配信目的 – 給付金サポートについてのお問合せ獲得

■ 配信地域 – 一都三県の指定業種 3万件 を定期配信(6回)

■ 配信結果 – 1回配信につき3件のお問合せ獲得(合計18件)

 

 

メール配信の効果

 

メールの反響率の高いサービスの一つに資金調達・補助金
(企業の資金サポート全般)があります。

資金サポート体制が整っている会社・事務所様で、かつ広告ページ
(ランディングページ)を持っていれば高い成果が見込めます。
*広告ページが無い場合でも反響が高い事例もあります

この事例でも、約1万通に1件の割合でお問合せを獲得することが出来ました。

 
同効果が見込まれるサービス

銀行借入、税金対策、補助金・助成金サポートなど
資金対策に関わるサービス

 

 

メール配信の工夫点

 

メールの文章はシンプルに(文字数を極力少なく)、
またスパムメールとならないよう配信数も1回5,000通ほどにしました。
今回は数日に分けて配信しましたが、1日の配信ボリュームを多くしたい場合は
時間帯を分けて配信するのも良いでしょう。
(それでも回数が多い場合、スパム判定を受けることもあります)

文章を少なくするのは、読み手を意識してのことであり
配信数を少なくするのは、プロバイダーなどのセキュリティを意識しての
取り組みです。

 

 

集客効果アップのポイント

 

■ 資金対策(借入れ・返済)、補助・助成金サポートなどのサービスであること

■ クライアントの得意な業種にメール配信した

■ メール原稿も配信先業種に合わせて作成

■ 専用のランディングページ(広告ページ)を成果種類ごとに準備した

 

 

 

お問い合わせ・資料請求

法人営業効率化
ノウハウ事例集
無料ダウンロード