オンライン営業のコツ

メールサービスFAQ

2021.03.29

メールサービスの費用:固定制について(LP付き)

メールサービスの費用:固定制について(LP付き)

 

 

メール配信には3種類のサービス・料金体系があります。

従量課金制
・固定制(LP付き)
・成果報酬型(LP付き)

今回は、固定制(LP付き)についての解説です。

 

 

従量課金制について

固定制メールは、大量の企業(全国の都道府県すべてなど)を
配信対象とする企業様向けのコースです。

自社で告知用ページ(ランディングページ)をお持ちでない場合でも
弊社が無料で作成しますので、効率的な商品・サービスへの反響獲得
が期待できます。

 


コースごとの総費用(税別)

 

配信費用は月額固定制(一括お支払い)で、
ご希望の配信期間より以下の3つのコースより
お選びいただくことができます。

またメール配信数は、月間10万通以上可能となります。
(1日あたり3,000通-5,000通ほどで毎日配信)

・アルファコース(3ヶ月ご利用) 18万円
・オメガコース(5ヶ月ご利用) 25万円
・ゴールデンコース(10ヶ月ご利用) 45万円

*通常メニューでは1通2円となりますので
 月間10万通配信した場合は、20万円となりますので
 3ヶ月コース(アルファコース)からでもとてもお得です!

 

 

サービスに含まれる内容

 

弊社サービスでは、お客様に極力お手を煩わせないよう
手離れよく且つ成果を出せるサービスを目指しております。

*共通内容

配信用個別メールアドレスのご準備
個別メール配信サーバー設定
反響の上がるメール原稿アドバイス(原稿サンプル配布他)

*LP付き固定制の固有サービス

・高品質ランディングページのデザイン制作
(データ制作+ライティング)
・ランディングページの送信フォーム構築
 (成果判別用)

 

 

反響獲得のためのポイント

 


メール配信による「プッシュ型」のプロモーションは
リスティング広告など自ら情報を探す方法が分かる方
向けの「プル型」プロモーションと異なり、
御社サービスへの認知が少ない相手に向けてのものです。

そのためメール原稿では「プル型」より多くの情報を
伝える必要があります。
しかし情報が多すぎても読みづらくなるため、
適度な情報量で相手に対して“啓蒙・啓発”できる
内容・ボリュームでの原稿作成が必要です。

メール原稿配信前には、そういった点も
弊社アドバイザーによる事前チェックが入りますので、
より安心してご利用いただけるサービスとなって おります。

メールDM配信サービス「社長さん便」はこちらより。 社長向けメール配信サービス:社長さん便


 

 

 

お問い合わせ・資料請求

法人営業効率化
ノウハウ事例集
無料ダウンロード