オンライン営業のコツ

メール配信の事例・ノウハウ

2021.01.28

資料ダウンロード獲得の事例(テレビ取材獲得サポート:コンサル業)

資料ダウンロード獲得の事例(テレビ取材獲得サポート:コンサル業)

 

 

配信事例の概要

 


■ 業種 – コンサルタント業

■ 訴求内容 – テレビ取材獲得サポート(情報・ニュース番組など)
■ 配信目的 – ノウハウ資料ダウンロード/お問合せ獲得

■ 配信地域 – 全国・全業種(毎日配信:定額配信サービス)

■ 配信結果 – 資料ダウンロード(2,500件に1件)/
        お問合せ獲得(10,000件に1件)

 

 

メール配信の効果

 

数多くのビジネスサービスの中から自社サービスを選んでもらうには、
サービス内容・価格・アフターフォローなど、他社サービスと異なる何かを
提供している必要があります。

「テレビ取材獲得サポート」は元テレビディレクターという代表の特異な
経歴を活かした他社には真似できないサービスです。
新しいコンセプトの商品・サービスでは、相手側は何の知識もありませんので
相手側への認知・啓蒙を定期的に行うことで反響に繋がってきます。

 

今回は、全国の企業メールリストに毎日告知してきたのが功を奏し、
大量の見込み客リストを得ることが出来ました。

 
同効果が見込まれるサービス

ウェブではないリアルメディア・広告関係の業種

 

 

メール配信の工夫点

 

メールマーケティングの効果は確率で現れてきます。
配信母数が多ければ多いほど成果の数も多くなります。

特定の業種・地域に特化してのアプローチも良いですが、
多くの業種・地域にアプローチできる商品/サービスであれば
実施した方が成果の数を取ることに繋がります。

 

集客効果アップのポイント

 

■ 競合他社をリサーチし他社が実施していないコンセプトで打ち出す

■ 成果(お問合せ獲得、資料DL)に合わせてランディングページを2種類用意

■ 地域に合わせたメール原稿を作成

■ ランディングページ内に「お客様の声」の動画を設置し、
 閲覧者によりリアルな効果を体感してもらう

 

 

 

 

お問い合わせ・資料請求

法人営業効率化
ノウハウ事例集
無料ダウンロード