経営者向けコラム

組織づくり/社長コーチング2018.03.12

あなたが社長でないとしたら、従業員はどのように接すると思いますか?

高収益経営サポートセンター安室元博

あなたが社長でないとしたら、従業員はどのように接すると思いますか?

 

3月が決算という会社は多いと思います。

仮にそうでなくても、この時期に今年の進捗チェックと
今後の取組みを再考することは意味がありますね。

 

さて、次のような質問をされたら
どのように考えますか?

「あなたが社長でないとしたら
従業員はどのように接すると思いますか?」

 

社長ではない方も同じ様に考えてください。

次のような話しってよく耳にしますね。

会社にいるうちは、会社の看板で仕事ができるが
独立したりして会社の看板が使えなくなったときに
その人の真価が問われると・・・

 

社長や他の役付者も同様ですが「役職」とは
組織の序列で存在します。

一般的にはその序列のなかで、
立場が下の人は上の人に従うようになっています。

しかし、それはあくまでも組織の序列のなかの話しで
いったん外れてしまうと
人と人の関係性のみになってしまいます。

 

人と人との関係性は、当事者の「意思」と「感情」が
大きな影響を与えます。

 

一方の序列のなかでは「意思」は「感情」は
一切入り込む余地はありません。

だから、人によっては、自分の「意思」や「感情」と
沿わない状況では、「仕事」だから仕方ない!
と割り切ることができのです。

 

さらに踏み込んで考えれば

序列であっても、当事者の「意思」や「感情」と
沿うようなものであれば、そこには、「信頼」や
「共感」「仲間」といった意識が芽生えるのではないでしょうか。

 

ということは、お互いが信頼し協力しあうような
本当に強い組織は、序列だけでない関係性を
いかに築いていけるかにかかっていると言えます。

 

冒頭の質問の

「あなたが社長でないとしたら
従業員はどのように接すると思いますか?」
でわかることは・・・

社長が従業員から社長としてだけでなく
人として認めてもらえる、または尊敬してもらえる
そんな存在であることは実は、
従業員が幸せや誇りを感じられる、組織であるようにも思えます。

 

最後にもう一度

 

「あなたが社長でないとしたら
従業員はどのように接すると思いますか?」

 

 

従業員との関係性を再考してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

 

 

 

Profile 執筆者紹介

高収益経営サポートセンター安室元博

1989年、青山学院大学文学部卒業
株式会社横浜そごう入社。12年間婦人服売場のマネジメントに従事。
その後、本社人事教育担当として社内の人材育成に携わる。
経営コンサルタントに転身後は、国内大手コンサルティング会社にて
主に組織活性化、人材育成を担当。
2011年プロフェッショナルパートナー設立。
ビジネスコーチ株式会社パートナーエグゼクティブコーチ。


そごう人事教育担当時は、社内の販売スキルアップ制度、人事制度を導入。
経営コンサルタントとして、300社1,000の組織の改革と5,000人の教育研修を実施。
経営者から新入社員まで世代を超えた人材育成を一手に担う。

現在、経営者のコーチとして独自メソッド「安室式経営者コーチング」を全国オーナー経営者、二代目社長に提供。
建設、住宅リフォーム、製造、IT、サービス業のクライアントの86.7%が創業以来の最高売上利益を記録し今も更新中。
その他、各企業に階層別研修、リーダーシップ研修、新入社員研修を実施中。
専門分野:経営者コーチング、幹部社員育成、課長係長育成、コーチング研修

株式会社プロフェッショナルパートナー
代表取締役  安室元博